お知らせ・きもの語り・メディア・催事

8/15(土)は「紬のふくはら」福原豊さんが在店
大島紬勉強会&鑑定会を開催いたします
1回1時間最大2名様まで(要予約)

一元?、割込み?、マルキって?
耳にはよくするこの単語、お品物と一緒にご説明

いただきものの、母の、昔買ったけど・・・
これって大島紬?何の柄?
お持ちの大島を福原さんが鑑定くださいます!

ご予約のご連絡、お待ちしております

「紬のふくはら」とは・・・
「紬のふくはら」の大島紬はシンプルさが身上です
帯を邪魔しない
着る人よりも出しゃばらない
コーディネイトを邪魔しない
柄をできるだけ除き、色使いは単色に
糸は、真綿糸やリング糸の遊びも
縞に格子、蚊絣、雪輪、麻型、亀甲・・・・・
いわゆる昔からある「織物の柄」が基本です
だけど、手は抜きません
それは着る人を引き立てるため、帯を引き立てるため
そんな大島紬でありたいと私どもは考えます


南国の「大島紬」の會
8月14日(金)~8月20日(木)
洗練されたモダン「下井紬」の會
8月14日(金)~8月23日(日)

電話番号:03-3498-5600
メールアドレス:contactus@tosanki.jp
ホームページお問合せ:こちら

~ 新型コロナウィルスの感染防止対策について ~
急遽中止になる場合がございます。
その際には事前にご連絡させていただきます。
お客様に安心して講座をお受けいただくために、
当日は下記の対応をお願いいたします。
・参加者の方は間隔を空けてのお席配置となります
・講座中は常に換気をいたします
・講師、スタッフ一同マスクを着用させていただきます
・ご参加の方のマスク着用をお願いいたします
・アルコールで手の消毒をしていただいてからご入店をお願いいたします
・発熱、継続する咳があるお客様は参加をお控えください