お知らせ・きもの語り・メディア・催事

佳日「即位礼正殿の儀」は最高の皇室儀礼として、
日本の神秘・伝統・華麗など、
宮中の晴れの装いから
古式織物の見事さに圧倒されてしまいました。
この度は十二単にみられる二重織物の有職文様を中心に、
地紋まで古式文様の色無地と、
袋帯に匹敵する総柄名古屋帯を、
気高き織柄のみを集めました。

■TOPICS
銀糸織白生地五反入りました。
中々手に入らない丹後からの取り寄せ品です。
シャンパンカラーにしてもブラックスワンにしても
とても美しく輝く礼装となります。

■期間限定
お好み別染め色無地注文仕立家紋入り
186,000円 ⇒ 148,800円
芯入り名古屋帯仕立て
11,500円 ⇒ 無料

「十二単にみる古式文様を装う」會
11月15日(金)~11月25日(月)。
ぜひぜひご予定くださいませ!